U-NEXT独占!美少女探偵ナンシードリュー2話あらすじネタバレ感想レビュー

U-NEXTで独占配信中の“ナンシードリュー”。

ナンシードリューは日本で言う「名探偵コナン」のような存在で、アメリカでは古くから馴染みのあるキャラクターなんですよ。

今回は、そんな「ナンシードリュー」の紹介と、第1話のあらすじやネタバレ、感想レビューをお送りします!

U-NEXT



アメリカ1有名なティーンエイジャー、少女探偵ナンシードリューとは?

アメリカで大ヒットした「少女探偵ナンシー」

1930年に、出版社ストラッテメイヤー・シンジゲートの創設者でもある、エドワード・ストラッテメイヤーが書きはじめました。

それ以降、ナンシーシリーズはキャロリン・キーンの名義で複数の代作者によって今もなお継続されています。






数々のシリーズやスピンオフが制作されているナンシードリューですが、今回は高校卒業後のティーンエイジのナンシーがドラマ化され、U-NEXTで独占配信中です!

 

\むしろナンシードリューシリーズはU-NEXTにお任せを。/

ナンシードリュー

高校卒業後、大学に進学するために働いていたダイナーで殺人事件が起こり、ナンシーは容疑者になってしまう。

鮮やかな洞察力で謎に迫る頼もしいナンシーだけど、恋や家族や友達関係に悩む姿も必見。

謎が謎を呼ぶ新感覚ミステリー。

その仕業は、まさか幽霊!?

クセになるミステリアスな雰囲気に釘付けで、ハマる人にはイッキ見確実。

なぜなら『THE OC』や『ゴシップガール』のジョシュ・シュワルツが制作、ケネディ・マクマンはじめとしたキャストたちも豪華揃いだから。

物語は殺人事件、オカルト超常現象など謎のオンパレード。日常とは違った刺激を求めてる方にオススメですよ。

 

ナンシードリューはコチラ

ナンシードリュー 第1話 名探偵ナンシー あらすじ

ナンシー(ケネディ・マクマン)が働いているダイニング、クローでハドソン(ライリー・スミス)の妻のティファニーの殺人事件が起きる。

真っ先に疑われてしまったナンシーは、この謎を自分で解くために捜査を始める。

ハドソンの家で見つけたペンダント手がかりに、霊媒師の家で降霊術を行うが、降りてきたのはティファニーではなく伝説のルーシーの幽霊だった。

周りの誰もが事件の容疑者で、さらに彼氏のニック(タンジ・カシム)の過去の裁判での証言者がティファニーだったということが判明する。

ナンシーは家の屋根裏で、壁紙の下にルーシーの歌が刻まれていて、衣装箱の中には血塗られたドレスが入っているのを見つける。

最後にドレスを着た女の幽霊がナンシーの後ろに立っていた。

ナンシードリューはコチラ

ナンシードリュー 第2話 死体安置所に眠る秘密 あらすじ

ナンシー(ケネディ・マクマン)20年前のルーシーの事件について調べるために保安官事務所に向かうと、ハドソン(ライリー・スミス) がティファニーの遺体を他の州に移し、検視を行うということが判明する。

死体安置所のカードキーを入手するために、町のイベントで職員の車をピッキングしていると水死体の幻覚が一瞬見えてナンシーはひどく驚く。

ジョージ(リーア・ルイス)は森でハドソンから携帯を盗もうとするが、できなかった。

ハドソンの携帯から検死官に連絡する計画が不可能になり、遺体を引き取りに来た警察官をベス(マディソン・ジェイザニ) とエース(アレックス・サクソン) が車の故障を装って足止めする。

ナンシーは保安官事務所でティファニーの耳から血を採取したものの、正体不明の気配を感じているうちに警報が鳴ってしまう。

間一髪でジョージが証拠品を受け取りに来てくれたものの、ナンシーはまたもや保安官事務所に連行されてしまう。

カレン(アルヴィナ・オーガスト)が席を外した隙に、PCからティファニーが最後にメッセージを送った携帯番号を盗み見する。

弁護士である父カーソン(スコット・ウルフ)が保釈金を払ってくれたので拘置所から出ることができたが、その保釈金は父親がハドソンの顧問弁護士となる報酬で支払われたものだった。

海水を玄関前に置いて12時に蹴った時に血に変わっていたなら、その人は死ぬという言い伝えがあり、ジョージが蹴ったバケツだけが血に変わっていた。

盗み見した携帯に電話をしてみると、折り返しがあったが、ナンシーは仲直りしたニック(タンジ・カシム)といて気づかなかった。

ナンシードリューはコチラ

感想レビュー1 父の告白。なぜ自分が愛している者ほど秘密が多いの?

強盗と不法侵入の罪で拘置所に入れられたナンシーは、檻越しに父親と話をするナンシー。

なぜルーシーのドレスが家にあるの?という問いに対して、何年も前にママを脅かした時に食紅で赤く染めたものだという。

庭に何かを埋めていた記憶も、ナンシーの勘違いだという。

カレンとの関係も、母がなくなる前には決してなく、黙っていて悪かったと謝る父。

 

ナンシーが書斎に忍び込んで弁護士の機密ファイルを盗み見したのもお見通しだと言う。

 

ニックが怪しいと睨んでいるんだろうけど、ニックはティファニーが証言した事実は知らないはずだと伝える。

落ち着いて話がしたかったから、保釈金を払ったことをすぐには言わなかったという父に、ナンシーも今回はお手上げ?

 

ナンシードリューはコチラ

感想レビュー2 友情の修復と、新たな三角関係が勃発!?

頼もしい女警察官リザベスとベスが出会い、なんだかいい雰囲気。

エースはベスのことが好きで口説いていたのだけど、ベスには今は誰とも、男とも女とも付き合う気がないから、お友達でいようと振られてしまう。

確かに、故障した車(エースがわざと煙を出すまで故障させた)を修理していたリザベスはとっても頼もしくて、惚れてしまいそうなの、分かる!

 

今回の侵入劇で、ナンシーの危機を救ってくれたジョージ(正確には証拠品のみだけど)とナンシーは、これまでのわだかまりを解消したよう。

ジョージに悪い噂が流れたのに、噂する友人を止めなくてごめん、とナンシー。

ジョージはハドソンとの関係を周りに言わなくてありがとうとお互い謝罪する。

仕切り屋でしっかり者のジョージと組んだナンシーは最強かも。

 

ナンシードリューはコチラ

感想レビュー3 ねえ、ルーシー聞いてる?幽霊は信じてないけど、ルーシーのためにも必ず犯人を見つけるね。

ティファニーを殺した犯人はだれ?そして、ルーシーのことを死に追いやった犯人は?

一番怪しいと睨んでいたニックは、ティファニーを殺す動機がなかったことが判明し、ひとまず容疑者からは除外。

エースは怠け者だけど、賢いのを隠しているようだし、ジョージの高校の時の年上の彼氏の正体は?ベスはセレブのはずなのになぜバイトしているのか?一緒に捜査をしている仲間たちも、まだまだ謎まみれ。

最後に、川べりで父親は例の血塗れのドレスを焼いていた。ベスはリザベスに夕食を送ろうとするが辞める。

エースは、保安官から死体安置所での件についての収穫について聞かれるメールを受け取る。

誰もが嘘をついているようだし、誰が犯人でも驚かないくらい怪しい。

 

ナンシードリューはコチラ

ナンシードリュー 第2話 まとめ

ナンシー、またしても黒のニット帽で死体安置所に忍び込む。

死体安置所と幽霊伝説、相性が良すぎて、今回はホラー色が強い回。

しかもことあるごとに不穏な雰囲気や血塗れの幻覚のようなものが見えて、背筋ぞくぞく!サマーフェスティバルのイベントで玄関に置いた海水バケツ、迷信というかおまじないみたいな感じでやってるのに、まさかジョージのバケツの中身が血に変わっていた。

 

せっかく、ナンシーとも仲直りできたのに、ジョージの身に危険が!?殺人事件の謎解きと、幽霊伝説が絡むミステリーでいつでも心休まることがない。

けど、非日常をどっぷり味わいたい人にとっては、とっても贅沢なドラマ。

あなたの後ろにも、ドレスを着たルーシーがいるかもね?

 

ナンシードリューはコチラ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事