愛の不時着だけじゃない!ソン・イェジン主演の韓国ドラマおススメ4選

2021年、新年1発目に交際宣言というビックニュースで世間を賑わせたソン・イェジン。

今日はソン・イェジンが主演、出演する韓国ドラマ4作品を紹介します。

海外ドラマちゃん
最新から古い韓ドラまで、撮影秘話や裏話を交えて紹介しちゃうよ。
なお、今回紹介するソン・イェジン主演の韓国ドラマは「愛の不時着」以外はU-NEXTで視聴できます。
「愛の不時着」ロスの貴女、「愛の不時着」でソン・イェジン大っ好きになった貴方も、たっぷりソン・イェジンを楽しめる情報満載でお届けしていくね。
ソンイェジンについての記事はこちらにも。

Contents



ソン・イェジン主演の韓国ドラマ 「愛の不時着」-2019-

街中でも、SNSでも、友人との会話でも…何かと登場していたのが「愛の不時着」

日本の4次韓国ブームを巻き起こしたであろうこのドラマの人気はすさまじかった!

2020年の流行語大賞にノミネートされ、トップ10を記録するほど社会現象を巻き起こしました。

「愛の不時着」あらすじ

パラグライダー中に思わぬ事故に巻き込まれ、北朝鮮に不時着してしまった韓国の財閥令嬢。そこで出会った堅物の将校の家で、身分を隠して暮らすことになるが...。

愛の不時着 キャスト紹介

  • リ・ジョンヒョク役 ヒョンビン
  • ユン・セリ役    ソン・イェジン
  • ク・スンジュン役  キム・ジョンヒョン
  • ソ・ダン役     ソ・ジヘ

韓国と北朝鮮で生活の質も安全性が保証されていない状況の中、リ・ジョンヒョクとユン・セリが互いに惹かれていってしまう。

禁断の大人の恋愛は、甘くて切ない。まさに現代版ロミオとジュリエット。

 

韓国ドラマって、1話見終わるとまた1話…さらにまた1話と、次へと止まらなくなって続きの話が気になってしまうんだよね。

そんな韓ドラ沼にハマってしまうのがこの「愛の不時着」!

海外ドラマちゃん
やらなければならないことそっちのけで今日も韓ドラを見続けてしまうワイ。

「愛の不時着」見どころは、ユン・セリのファッション

ヒョンビン演じるリ・ジョンヒョクと、ソン・イェジン演じるユン・セリの恋の行方は、もう当たり前に全部見どころ(笑)。

 

それ以外に海外ドラマちゃん的「愛の不時着」は、ソン・イェジンの美貌とファッションスタイル。

ソン・イェジンが演じるユン・セリは、財閥令嬢でありながら化粧品会社の社長を務めている超お金持ち。

てなわけでいっつも綺麗!ソン・イェジンに死角なし!

そりゃヒョンビンも惚れるわな(公私ともに)。

 

さらにさらに、母国韓国にいるときに着ている洋服は全てハイブランドで埋め尽くされているのも観ていて楽しい。

ユン・セリがいつもキラキラなアクセサリーを身につけていたから、イメージがとてもラグジュアリーな感じ。

ユン・セリ愛用ファッションはスワロフスキーやルブタン、グッチなどハイブランドが目白押し。

  • アクセサリー  主にSWAROVSKI(スワロフスキー)
  • ハイヒール①  CHRISTIAN LOUBOUTIN(クリスチャン ルブタン)
  • ハイヒール②  JIMMY CHOO(ジミーチュウ)
  • 洋服やバッグ① GUCCI(グッチ)
  • 洋服やバッグ② BURBERRY(バーバリー)
  • 洋服やバッグ③ ISEBAL MARANT(イザベルマラン)

海外ドラマちゃん
ドラマジャケット及びあらすじ的に古めかしい内容のイメージを「愛の不時着」には持っていたのだけれど、ファッションでも楽しめるドラマなんだよね。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by SWAROVSKI (@swarovski)


 ハイブランドを身につけていても服に負けないソン・イェジンさんの美しさたるや。

キラキラのアクセサリーに、ラグジュアリーな洋服、素敵な靴をまとっているソン・イェジンにとっても憧れてしまうよね。


[Qoo10] 【SWAROVSKI正規品】韓国ドラマ愛

WWW.QOO10.JP

「愛の不時着」撮影秘話。スイスでラストシーンの撮影から始まった!

2人が初めて出会ったのも、ドラマの最後に2人が再会したのも第三国スイスであった。

「愛の不時着」の撮影開始序盤でスイスに渡航し、撮影が行われたためソン・イェジンとヒョンビンの関係性は初々しい。

※14:10からエンディングシーンのメイキング映像

 

スイスで最初に撮影が行われたシーンはなんと、ドラマの最後のシーン!

ユン・セリがパラグライダーの着陸した先でヒョンビンと再会し、抱き合ってキスする場面。

ソン・イェジンは、それまでの状況が分からないまま撮影を行ったため、想像で演技をしたそう。

そのままOKをもらったみたいだが、結局、後で再撮影をした。

取り直しということで、背景はCG処理をしているみたい。

毒舌すぎる猫の赤ちゃん
メガヒットドラマにあるまじき非常にザックリとしたミスw

撮影裏話インタビューで発覚した衝撃事実ですね。

俳優、女優はストーリー通りに撮影が進むわけではないのが難しいところですよね。

最後のシーンを最初に撮影する場合もあるんだと驚き!

「愛の不時着」感想レビュー

ソン・イェジンの美貌に引き込まれてしまうこのドラマ。

もちろんヒョンビンの格好良さはお墨付きなのだけれど、個人的にはソン・イェジンの美しさに終始目を奪われたな~。

ソン・イェジンは今年で39歳!現世でもっとも参考にしたいアラフォーですよこの人。

 

“現代版ロミオとジュリエット”と呼ばれていることを承知で、タイトル「愛の不時着」で切ないドラマだと想像できるのに視聴をしてしまい、案の定涙を流してしまうという、泣きたいアナタにピッタリのドラマとなっております。

全10話なので一気見できるよ~。

「愛の不時着」視聴者レビュー

ハマってしまうドラマ!

自粛期間に一気に観ました。
まじでハマった。
韓国の作品を大好きになり、Netflixにハマるきっかけになった作品です。
画の綺麗さと、何故か古いドラマを彷彿とさせるけど、最終的にとにかく感動でした。

ソン・イェジン主演の韓国ドラマ2 「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」-2018-


よくおごってくれる綺麗なお姉さん

韓国では「愛の不時着」よりも人気を集めたドラマがこちらの「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」

「2018年今年のブランド大賞」と呼ばれる、2018年に最も輝いたドラマ消費者が選ぶ式典で見事ブランド大賞を受賞した。

「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」あらすじ

35歳のジナは親には結婚を急かされ、職場でのセクハラや彼氏との破局など、息が詰まるような毎日を送っていた。そんなある日、大親友の弟で自分の弟の親友でもあるジュニが海外赴任から帰ってくる。3年ぶりに再会した2人は、やがて恋人関係になるが…。

よくおごってくれる綺麗なお姉さん キャスト紹介

  • ソ・ジュニ役   チョン・ヘイン
  • ユン・ジナ役   ソン・イェジン
  • ソ・ギョンソン役 チャン・ソヨン
  • ユン・スンホ役  ウィ・ハジュン
  • イ・ギュミン役  オ・リュン
よくおごってくれる綺麗なお姉さんはコチラ

韓国ドラマ界で年下彼氏×年上彼女の胸キュンタッグのトップ作品が「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」。この「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」でソン・イェジンは5年ぶりのドラマ出演だったそう。その記念すべきお相手に抜擢されたのはチョン・ヘイン氏!社会現象になるほど注目を浴びたこのドラマは、恋愛のウワサがほとんどないソン・イェジンと年下彼氏を演じたチョン・ヘインが「付き合っているのでは?」とウワサをされるほどの熱演でさらに作品の人気を後押ししました。

View this post on Instagram

 

A post shared by 손예진 (@yejinhand)


「私も누나(ヌナ)と呼ばれたい!」もはや“国民のお姉さん”ソン・イェジンは憧れの的。

チョン・ヘインが演じるソ・ジュニが、ソン・イェジンが演じるユン・ジナを呼ぶときに言う「누나(ヌナ)」が韓国人ファンの間で大反響を博す。

視聴者から「私も누나(ヌナ)と呼ばれたい!!」という声が殺到したみたい。

ちなみに「누나(ヌナ)」は男性が年上の女性呼ぶ時に言う言葉で「お姉さん」という意味

この影響もあり、「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」で韓国女性の憧れの女優の座をゲットしたソン・イェジン。

 

よくおごってくれる綺麗なお姉さんはコチラ

「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」見どころは、共感の嵐!

「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」の見どころは主人公に激しく共感するところ!ですね。

 

日本人が韓国ドラマにハマる理由としてあげられるのが、ドラマらしい派手な展開や心臓が爆発してしまうほどのキュンキュンシーンですよね。

でも。

「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」ではストーリーを左右するほどの大きな軸となる展開はないの。

30代後半の独身女性のリアルな恋愛事情。

両親から結婚を催促され、行き着いた先は親友の弟との恋愛。

主人公ユナの生活感や周りから目、適齢期と向き合う姿を細部までリアルに描いているから共感できるんだよね。

 

そして、「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」を演じた当時のソン・イェジンの実年齢とユン・ジナの年齢が一緒で、独身というところも一緒だった。

ソン・イェジン自身も演技をしていく中で、共感できる部分がとても多かったそう。

そのためキャラクターに対する思い入れも強く、それが視聴者にも伝わったのではないかと感じる作品。

等身大の自分をさらけ出すソン・イェジンの演技にたくさんの共感と愛を感じるドラマだよ。

 

さらに、そんなソン・イェジンの魅力を余すところなく引き出しているのが相手役のチョン・ヘイン。

このコンビはとても素敵だった。

海外ドラマちゃん
メイキング映像での中睦まじい姿が、ソン・イェジンドラマのファンにとっても大好物。

 

よくおごってくれる綺麗なお姉さんはコチラ

「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」は、セクハラ問題を扱ったドラマ。韓国#Me Too運動の起爆剤に。

アラフォー女子の共感や年下彼氏との恋愛の共感。

韓国ドラマ「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」は多くの“共感”で人気を集めたのだけれど、もう1つ社会問題となっている共感部分があったんだよね。

それは会社生活で起っていた「セクハラ行為」

 

このドラマでも重要となるエピソードであったセクハラ問題。

ソン・イェジン演じるユン・ジナをはじめとする女性社員が、上司である男性社員からセクハラ被害を受け、告発しようと奮闘する場面が多々ありました

ドラマ内のセクハラ行為が注目されるということは、韓国社会でも起っている問題だということ。

 

#Me Too運動を知っていますか?

「Me Too」つまり「私も」と意味するこの言葉を掲げ、長い間沈黙され続けてきた性的被害を公表する運動が世界中で起きています。

アメリカの女優がSNSで公表したことがきっかけとなり、世界中に広まったよ。


韓国では女性検察が過去のセクハラを公表し注目を集め、国内でデモにまで発展した運動だったそう。

#Me TooといったSNSのハッシュタグで公表し、閲覧者を味方につけて動いていく。

 

「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」の放送をきっかけにセクハラ行為を公表した女性がいたそうで、被害女性たちに声を上げる勇気を与えたドラマでもあるんだよね。

海外ドラマちゃん
韓国史に残るトレンドドラマといっても過言ではないよね。

 

ソン・イェジンはこのドラマのシーンについて、「間接的な経験ではあったが、経験して被害を受ける女性会社員の苦しみが予想できた。」と話し、セクハラ問題に関しては「ドラマ内でジナが1人でセクハラ問題と闘っている姿に心が痛みました。」とインタビューで答えていました。

 

よくおごってくれる綺麗なお姉さんはコチラ

「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」感想レビュー

女性が1度は憧れを抱く、年下彼氏×年上彼女の恋愛ストーリー!

チョン・ヘインとソン・イェジンの年の差がリアルで胸キュンが止まらなかった。

 

“共感”がふんだんに盛り込まれているストーリー展開にも生きていくうえで前向きな勇気をもらえます。

見方によってはただの恋愛ドラマかもしれないけれど、社会問題もテーマにしている「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」。

ぜったい観てほしいです。

「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」視聴者レビュー

私もチョン・ヘインに「ヌナ!」と呼ばれたい!!

幼馴染の弟との恋愛、過干渉な母親、上司からのセクハラに悩み、立ち向かうアラサー女性の話。
どれもリアルが描かれていてとても良い。
撮り方や音楽、洋服がお洒落。
チョンヘインにヌナと呼ばれたい。

ソン・イェジン主演の韓国ドラマ3 「サメ~愛の黙示録~」-2013-


サメ~愛の黙示録~

韓国で社会現象になったドラマ「復活」と「魔王」を生んだ脚本家と演出家が、6年ぶりに再タッグを組み三部作のフィナーレを飾ったサスペンス・ラブストーリー!

実力派女優のソン・イェジンと、同じく実力派俳優キム・ナムギルの共演。

サメ~愛の黙示録~はコチラ

「サメ~愛の黙示録~」あらすじ

カヤホテル会長の孫娘・ヘウは、運転手の息子・イスと恋に落ちる。だが運転手が亡くなり、イスも行方不明に…。12年後、検事となったヘウは謎めいた青年・ジュンと出会い、心が揺れる。実は、ジュンは父を死に追いやった者への復讐を誓ったイスだった。

サメ~愛の黙示録~ キャスト紹介

  • ハン・イス/ヨシムラ・ジュン役 キム・ナムギル
  • チョ・ヘウ役          ソン・イェジン
  • オ・ジュニョン役        ハ・ソクジン
  • チャン・ヨンヒ役        イ・ハニ
  • ハン・イヒョン役        ナム・ボラ
韓国ドラマ「復活」では復讐する側にスポットが当てられたストーリー、「魔王」では復讐する側&される側の心理が描かれたストーリーとなっていた。このドラマ「サメ」では、語り尽くせなかった切ない愛と復讐劇を描いた作品となっている。

サメ~愛の黙示録~はコチラ

「サメ~愛の黙示録~」見どころは、”第2のソン・イェジン”女優キョン・スジン

韓国でソン・イェジンが演じるチョ・ヘウの子供時代を演じたキョン・スジンが大きく話題となりました。

理由はソン・イェジンにキョン・ヘジンがそっくりだったから!

このドラマで共演し、話題となったことでキョン・ヘジンは「第2のソン・イェジン」と評されるほど、注目を浴びました。


確かに骨格や涙袋があるあたりが似ているよね。

本当にソン・イェジンの子供時代と思わせるような女優をキャスティングした韓ドラ制作陣の執念よ。

海外ドラマちゃん
そういえば「キム秘書」のソンヨンことイ・テファンの子役もクリソツだったなあ。

 

サメ~愛の黙示録~はコチラ

「サメ~愛の黙示録~」撮影秘話。ロケ地は沖縄だった。

韓国ドラマ「サメ~愛の黙示録~」の制作発表会が開かれたのは、沖縄・那覇空港国内線ターミナルビル

韓国ドラマの多くはソウル市内のホテルで制作発表会見をするのが一般的なので、これはとっても異例なことでした。

ドラマのロケ地にも沖縄の観光地である「美ら水族館」や「首里城公園」などが使用されているよ。

 

「サメ~愛の黙示録~」パク・チャンホン監督は「沖縄はリゾート地として魅力的な場所。作品を通して韓国の視聴者に伝えたい」と会見で述べていたそう。

日本人の私たちからするととても嬉しいよね。

韓国ドラマでは、欧米や北欧に撮影に行くことは多いけれど、日本で撮影したと聞くと日本での注目度が高くなる。

ぜひ沖縄のシーンをチェックしてみて!

 

サメ~愛の黙示録~はコチラ

「サメ~愛の黙示録~」感想レビュー

ソン・イェジンは「サメ~愛の黙示録~」の前作のドラマ「魔王」から3年ぶりとなる出演であり、相手役のキム・ナムギルは除隊後初となるドラマ出演と話題が盛りだくさんだったため、ビックネームで注目に事欠かない2人に高い話題性が相まってあっという間にヒット作になりました。

 

社会現象を起こしたシリーズの最終章は迫力満点で息つく間もありません。

サスペンスドラマならではのドキドキハラハラあり、ソン・イェジン&キム・ナムギル2人のラブストーリーに胸キュン。

韓国史上最も切ない物語になっていると思う。

 

2013年に2人は交際4ヶ月と報道され双方の事務所が否定したが、熱愛が報道されてしまうほどのコンビネーションでした。

 

サメ~愛の黙示録~はコチラ

「サメ~愛の黙示録~」視聴者レビュー

主演のキム・ナムギルとソン・イェジンに引き込まれる復讐劇

『復活』『魔王』に繋がる復讐物語。

主演が『赤と黒』のキム・ナムギル
で、ヒロインがソン・イェジンなのがなぜかうれしい。
徐々に真実が見えてくる様は、韓国ドラマ、相変わらず お見事。

ソン・イェジン主演韓国ドラマ4 「個人の趣向」-2010-

個人の趣向

今では“アジアのキング”と評されているほど人気なイ・ミンホが、まだキングと呼ばれる前に出演したドラマ

ゲイだと勘違いから同棲スタートさせ、後に恋愛と発展していくラブコメディ!

「個人の趣向」あらすじ

家具デザイナーのケインはバスの中でもめた建築家のチノと再会し、後輩とのやりとりから彼をゲイだと思い込む。やがて、誤解されたままチノはケインの家で同居を始める。家事や整理整頓ができないケインの世話を焼くうちに、いつしか彼女に引かれていく。

個人の趣向 キャスト紹介

  • チョン・チノ役    イ・ミンホ
  • パク・ケイン役    ソン・イェジン
  • ハン・チャンニョル役 キム・ジソク
  • キム・イニ役     ワン・ジヘ
  • キム・テフン役    イム・スロン

「個人の趣向」見どころ ソン・イェジンの役柄が衝撃である。

「愛の不時着」「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」のドラマからソン・イェジンの作品を見始めた人には衝撃かもしれないソン・イェジンの姿!

韓国ドラマ「個人の趣向」“オタク”をイメージして撮影に取り組んだそう。

今回のドラマは大雑把な落ち着きのない役柄を演じているため、ボサボサ頭にめがねをかけているザ・休日って感じの女性。

海外ドラマちゃん
衝撃&親近感。

いつもキラキラでおしゃれなソン・イェジンはいづこへ…?って感じでしたね。

ラブコメを演じる機会が少ないソン・イェジンにとって貴重な作品になったのではと思う。

 

どんなソン・イェジンも推しまくる!生粋のソン・イェジンファンの方はぜひ観てみてね。

個人の趣向はコチラ

「個人の趣向」撮影秘話。役作りに選んだのは「のだめカンタービレ」。

「個人の趣向」の役作りにソン・イェジンが選んだのは日本の大ヒットドラマ「のだめカンタービレ」の野田恵こと“のだめ”。

ソン・イェジンはインタビューで今回の役パク・ケインの役作りは日本ドラマ「のだめカンタービレ」のヒロイン・のだめを参考にしていたと述べていました。

 

「のだめカンタービレ」が日本で放送されていたのは2006年で、「個人の趣向」は2010年のドラマ。出演時より何年も前の、異国のドラマを役作りのヒントにしているなんて…ソン・イェジンの女優魂を感じますね。

ちなみに、「のだめカンタービレ」は2014年に韓国でリメイクされています。

 

個人の趣向はコチラ

「個人の趣向」感想レビュー

今ではトップ俳優の位置にいるイ・ミンホのブレイク前と、いつもキラキラしているソン・イェジンがボサボサで古汚い役を演じている姿に注目!

今では絶対に見られないお宝シーンがたくさんあります。

「個人の趣向」視聴者レビュー

ソン・イェジンの役の振り幅がえげつない!

愛の不時着をみるずっと前に見ていて、ケインがユンセリと同じソンイェジンだったことにめちゃくちゃ驚いた。
圧倒的キラキラなユンセリから平凡でちょっとダラシないケインまで、役の幅が広すぎる。
けど可愛すぎる笑顔はそのままで、はぁソンイェジン本当に好き...となった。ただただサンゴジェに住みたい。

ソン・イェジンの主演ドラマ4選 まとめ

日本で大人気な韓国女優ソン・イェジンのドラマ代表4作品を紹介しました。

改めてピックアップしてみるとラブストーリーが多いけれど、「サメ~愛の黙示録~」のようなサスペンス系ドラマにもよく出演しているみたい。

様々な作品を視聴して、ソン・イェジンの演技の幅の広さを是非ご覧下さい♪

U-NEXTならソン・イェジン主演の韓国ドラマだけではなく映画も楽しめます。

海外ドラマちゃん
映画「わたしの頭の中の消しゴム」劇場に観に行ったなあ…。

韓流観るなら<U-NEXT>



レンタル派のアナタにはお家でできる宅配レンタルがおすすめ。

<映画・アニメ・ドラマ見放題・音楽や漫画も宅配レンタル>30日間無料!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事