わたしのIDはカンナム美人5話あらすじ感想。韓国人は歯が命。歯列矯正事情。

わたしのIDはカンナム美人はコチラ

韓国人気WEB漫画『私は整形美人』が実写化された韓国ドラマ『わたしのIDはカンナム美人』。

主演のイム・スヒャンは今作が評価され「2018年 視聴者が選ぶ今年の俳優賞」を受賞。

恋のお相手役は人気ボーイズグループ「ASTRO」のチャ・ウヌ。

タイトルにもなっている“カンナム”というのは韓国のお洒落な洗練された街、江南(カンナム)区のこと。

海外ドラマちゃん
江南は日本で言う世田谷区みたいなところ。

毒舌すぎる猫の赤ちゃん
江南は芸能人がたくさん住んでいることから、港区っぽくもあるね。



わたしのIDはカンナム美人 第4話では…

ミレ(イム・スヒャン)はチャンウ(オ・ヒジュン)に侮辱されてから、周りの目を気にして生活するようになっていた。

ギョンソク(チャ・ウヌ)に「なぜ整形したのか?」と聞かれたミレは、「顔が普通以下だったからやった」と答える。そんな答えにギョンソクは、人を顔で見分けること、嫉妬まみれの心を直すべきだったと言い捨てた。

ミレに腹を立てたチャンウは、1年生全員を呼び出した。チャンウの横暴な態度にミレは反論し、チャンウが大激怒。ミレに暴力を振うも、ギョンソクが助けに入る。

ミレを1人にしてしまったことで、同期のユ・ウン(パク・ユナ)とチェ・ジョンブン(チョン・スンへ)が謝りに来た。その姿を見たミレは、人を顔で判断していたことを反省した。

『わたしのIDはカンナム美人』 5話 あらすじ

ミレは、スア(チョ・ウリ)からギョンソクとの関係を問い詰められ、同じ中学校出身ってことを話してしまった。ギョンソクには口止めしたが、結局自分でバラしてしまう。

チャンウの後輩への横暴な言動を聞いたヨン・ウヨン(クァン・ドンヨン)は、同期として忠告した。「俺がお前の将来を潰す。」と。

ミレとギョンソクが同じ中学だったと、スアは同期に言いふらしていた。

チャンウから助けてくれたお礼にミレは、ギョンソクに昼食を誘った。その時、ギョンソクは「嫉妬まみれ」と言い過ぎてしまったことを謝り、仲直りする。「本来の姿で生きろ」とミレに助言する。

実験中、ミレは軽度のやけどを負い、助手のウヨンに注意される。ところがその後、ミレがスアに劇薬の入ったフラスコを渡すとき、落として怪我をさせてしまう。

実験の失敗で落ち込んでいるミレは、ウンから「ウヨン先輩はチャンウの件で、後輩に気を遣っている」と聞き、ウヨンへの印象が変わった。

ミレの父は、ミレが整形したことを知った日から連絡が取れなくなっていた。

ミレは香水の試香会に当選し、親友のオ・ヒョンジョン(ドヒ)と訪れることに。参加してみると、中学生の時に自殺するのを止めてくれた女性、そして香水を好きになるきっかけとなる雑誌の言葉を書いていた女性が、試香会の代表だった。

わたしのIDはカンナム美人はコチラ

オンライン相談もやってます→ドクターに無料相談できる『聖心美容クリニック』

感想レビュー1 ミレに濡れ衣を着せたスア。本性が徐々に明らかに。

科学の実験、ミレがスアに劇薬が入ったフラスコを渡したところ、落としてしまい劇薬がスアの足にかかってしまう。すぐ水に洗い、医務室行くよう支持を受けたスアに対し、ミレはすごく申し訳ない気持ちで謝っていた。

洗った後トイレの個室に入ったスアは、水気を拭こうとズボンを上げたら傷が1つもなかった。フラスコが落ちて、痛がったのは演技だったのだ。

 

劇薬を自ら落とし、怪我をする演技をするなんて女優すぎる。

ミレが火傷を負って、ギョンソクとウヨンに心配されていたことが気にくわなかった様子。

ミレを悪者にするためにした行動。

悪女すぎるなスア・・・!

View this post on Instagram

 

A post shared by Jo Woori (@j_ourly)

スアを演じているチョ・ウリさんが嫌いになりそうなくらい・・・。

少し口角を上げて微笑む感じがまたニクさを増してるーーーー!!

 

韓国美人の定義は歯?歯列矯正をしている人口が日本よりも多い。

今回は、韓国の歯列矯正事情を紹介します。

韓国の芸能人を見てもらうと一目瞭然!

女優のナム・ジヒョン。こちらは自分の歯ですね。


韓国では「歯並びが悪いと、就職活動が非常に不利となる」と言われるほど、韓国人にとって歯の印象は大きい。

高校生や大学生になるまでに、親が子供に治療を勧めることが当たり前だそうです。

歯並びと歯の色が綺麗にすることが、生まれ育ったステータスを表すものだとされているほど。

少し、アメリカの歯列事情に近い部分がありますね。

海外ドラマちゃん
“歯をみれば民度がわかる”というやつですね。

対して日本人は八重歯が可愛いらしいとされることが多く、日本の芸能人には歯並びを良くせず八重歯を残している人もしばしば・・・。

文化や印象の違いといったところでしょうかね。

おウチでカンタン10分ホワイトニング【デンタルラバー SUPER WHITE LV】

歯列矯正の費用は?日本と韓国の審美歯科の価格を比較。

よく日本では歯列矯正の費用に「だいたい100万円」と聞きますが、韓国ではその半分の50万円ほどで治療できることが多いそうです。

100万円と50万円では大きく違いますから、歯列矯正を行う人口も必然的に増えるのかもしれません!

韓国芸能人の多くはセラミック治療をする。歯並び、歯の大きさ、色を整えるため。

日本人と大きく違うところは、セラミック治療をしている人が多いってこと。

皆さん「8020運動」って聞いたことありますか?

日本歯科医者会が推進している「80歳になっても20本以上自分の歯を残そう」という運動のことで、日本人はなるべく自分の歯を保とうとしています。

 

一方、韓国人は歯が綺麗にすることでステータスや美人、就職活動が上手くいくとされているので、半永久的なセラミック治療を行う人が多い

セラミックは歯の並びはもちろん、色、大きさなど・・・全てその人に合った歯を入れることができるのがメリット。

女性の顔が小さい人には、小さい歯を並べる事ができるそう。

 

俳優や女優は自分の歯のままの人は多いけれど、アイドルの大多数はセラミック。

真っ白で、全部の大きさが同じで、もちろん綺麗。

笑ったときの輝きはピカイチですが、見たらすぐセラミックか自分の歯かの違いは分かります。

View this post on Instagram

 

A post shared by TWICE (@twicetagram)

おウチでカンタン10分ホワイトニング【デンタルラバー SUPER WHITE LV】

感想レビュー2 ミレが香水を好きになったのは、ある雑誌の言葉だった。

香水が好きなミレは試香会に当選し、訪れることに。開催者である部長は、以前自殺しようとしたときに止めてくれた恩人、そして将来調香師になろうと思わせてくれた雑誌の言葉をくれた女性だった。

その雑誌には、「香水が真の美を持つ理由は目に見えないからだ。香りは目を閉じていても感じられる唯一の美である。視覚的な美を求める世界がうんざりな人には、この無形の美が癒やしとなるだろう。」と書いてあり、ミレに刺さった。

中学時代、自殺したいほど自分の外見に悩んでいたミレにとって、一番刺さる言葉、勇気をもらえただったのでしょうね。

 

でもこの言葉は、どんな女性にも刺さる言葉ではないですかね。

私も香水が好きで季節によって、気分によって香りを変えるので、視覚的ではない美を追究しています。

韓国の「外見至上主義」の中で生きる息苦しさを、少しでも和らげる言葉ですね。

わたしのIDはカンナム美人5話 まとめ

関係性がいまいちはっきりしないウヨンに対し、ミレは少しずつ見直していっている。

一方、スアに対して渡したはずのフラスコが落っこちてしまった事を思い出し、少し気になり始めた。

ミレは試香会で恩人に出会いったところで5話は終了です。

 

今後、その恩人とミレの関係はどうなっていくのか?

第6回に続く。

\31日間の無料トライアル/

美容整形のTCB東京中央美容外科




1回の通院で輝く白い歯に!【ホワイトニング東京】



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事